[Flutter]長いテキストを自動でスクロールしてくれるプラグインの紹介

Flutter

はじめに

自作アプリを作っている際にテキストが長すぎて表示できないので電光掲示板のようにマーキーできないかなぁと思ったところ良いプラグインを見つけたので紹介します。

環境

  • Flutter 2.2.2
  • marquee 2.1.0

実装方法

プラグインの最新バージョンを確認

下記のサイトにアクセスし、バージョンを確認します。

marquee | Flutter Package
⏩ A Flutter widget that scrolls text infinitely. Provides many customizations including custom scroll directions, durations, curves as well as pauses after ever...

記事作成の時点では2.1.0が最新バージョンでした。

プラグインのインストール

pubspec.yamldependenciesに「marquee: ^2.1.0」を追記します。

または常に最新版を使う設定の「marquee: any」を追記します。

environment:
  sdk: ">=2.12.0 <3.0.0"

dependencies:
  flutter:
    sdk: flutter


  # The following adds the Cupertino Icons font to your application.
  # Use with the CupertinoIcons class for iOS style icons.
  cupertino_icons: ^1.0.2
  marquee: any

その後、プロジェクト配下で「flutter pub get」コマンドを実行

よくわからない場合はAndroid Studiopubspec.yamlファイルを開くと右上に「Pub get」ボタンがあるのでそれを押して下さい。

サンプルコード

main.dart

import 'package:flutter/material.dart';
import 'package:marquee/marquee.dart';

void main() {
  runApp(MyApp());
}

class MyApp extends StatelessWidget {
  @override
  Widget build(BuildContext context) {
    return MaterialApp(
      title: 'Flutter Demo',
      theme: ThemeData(
        primarySwatch: Colors.blue,
      ),
      home: MyHomePage(title: 'Flutter Demo Home Page'),
    );
  }
}

class MyHomePage extends StatefulWidget {
  MyHomePage({Key? key, required this.title}) : super(key: key);

  final String title;

  @override
  _MyHomePageState createState() => _MyHomePageState();
}

class _MyHomePageState extends State<MyHomePage> {
  @override
  Widget build(BuildContext context) {
    return Scaffold(
      appBar: AppBar(
        title: Text(widget.title),
      ),
      body: Center(
        child: Marquee(
          text: 'あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆよらりるれろわをん',
        ),
      ),
    );
  }
}

結果

簡単に実装できてしまった。。。

文字列が短い場合はマーキーさせない等のコントロールはできないっぽい?

さいごに

ローカライズする際とかには必要なことありそうだから、デフォルトであってもいいと思うけどなぁ。

おすすめ参考書

コメント

タイトルとURLをコピーしました